スタッフブログ

コーチの買取について | かんてい局つくば店

コーチの買取について|質屋かんてい局つくば店

こんにちは、かんてい局つくば店です。

今回は、バッグで有名なコーチの歴史やどんな時計を出しているかのご紹介をさせていただきます。

有名ブランドとしては少し若い部類に入るコーチが、どのようにして発展を遂げていったのか、どのような時計を生み出しているのかを簡単ではありますがお話してまいります。

そんな魅力のあるコーチの時計を、かんてい局つくば店では買取強化中です!

コーチの時計を買取してもらおうか悩んでいるお客様がいらっしゃれば、是非かんてい局つくば店までご来店下さい!

↓↓お店の場所はココ↓↓

茨城県最大の質屋かんてい局つくば店

※つくば市松代の交差点からすぐ!ステーキのあさくまさんのすぐ近くに御座います☆

shineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshine

コーチの歴史

では、まずはじめにコーチがどのように創業されたのかを見てまいります。

コーチの創業

コーチ(COACH)の始まりは、1941年にアメリカのニューヨーク・マンハッタンのソーホー地区にある倉庫の一画で、「ゲイル」という社名での創業からになります。

創業者は、マイルズ・カーンとリリアン・カーン夫妻と6名の職人たちになります。

元々は紳士向けの皮革製品を下請けし生産するような小さい工房でしたが、技術が卓越している職人たちによって細部まで仕上げが施されたり、質の高い素材を用いたりしたことで、様々な人たちの目に留まるようになり、少しづつではありますが評価されていくようになります。

最初は財布やベルト等の小さな革の小物中心の生産でしたが、創業者であるマイルズ・カーンが野球を観戦していた際に、野球のグローブから着想を得て、グローブの革の様に丈夫でしなやか、かつ美しいレザーの開発を目指しました。

ここからオリジナルのレザー開発がはじまり、1958年には「グラブタンレザー」というレザー素材が完成しました。この「グラブタンレザー」は、質感を生かすために薬品を一切使用しておらず、この素材を使用したバッグは、使いこめば使いこむほど所有者に馴染んでいくものになったそうです。

1960年代、開発したグラブタンレザーと卓越した職人の技術を合わせて作成された12個のバッグを「コーチ」というブランド名を入れて発表すると、その耐久性の高さと職人たちの丁寧な仕事による品質の良さにより大人気となりました。

同時期に、社名をゲイルから今のブランド名である「コーチ(COACH)」に変更することになります。小さな皮革工房から、ここまで快進撃を続けることが出来たのは、一重に職人芸を徹底的に磨いていった結果であると言えます。

YouTubelive バナー

デザインの発展

1962年に、コーチにとってデザイン面での転機が訪れます。映画でも衣装を手掛けたことのあるボニー・カシンがデザイナーとしてコーチに入社いたしました。彼女が「女性のためのバッグを作る」という目標の下、今までのコーチのイメージを覆すようなデザインを次々と発表してまいります。

買い物袋からインスピレーションを得て作られた「カシン・キャリー」や「バケットバッグ」を発表した際には、当時の女性の間で大ヒットすることになりました。

1973年には、「ダッフルサック」というグラブタンレザーを使用したバッグが登場、斜め掛け可能なスポーディーデザインで若者間で流行するまでに至りました。

ボニーが開発したのはバッグだけではありませんでした。留め具や金具にも色々な工夫を行いました。オープンカーの留め具から着想を得た「ターンロック」という留め具、「ドッグリーシュ」という犬の首輪と綱をつなげる金具を女性向けバッグに使用する等、ボニーのユニークな発想がコーチのデザインを更に発展させていきました。

コーチの事業拡大

ボニー・カシンの活躍もあり、1970年代に順調に売り上げを伸ばしたコーチは、アメリカ全土へ販路を拡大するよう計画を立てていきます。

そこに、1979年に新規事業開発担当でルー・フランクフォートが入社し、カタログの制作、直営店の出店等を行い、知名度の上昇や販売経路の多角化を行った結果、コーチの知名度は全米に知れ渡ることになりました。

1985年になると、コーチは世界最大のアパレルメーカーであるサラ・リーコーポレーションの傘下になりました。これにより、コーチは世界を視野に入れたトータルなファッションブランドという立場を築くようになっていきます。

かんてい局つくば店ブログバナー.JPEG

代名詞であるシグネチャーの誕生

コーチにとって、最大の転換期であったと言っても過言ではない出来事が1996年に起こりました。リード・クラッコフがエグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクターに就任したことです。

リードは、2001年に現在のコーチにとってアイコンである、コーチのCのロゴが連続したモノグラムデザインが特徴でナイロンやキャンバス生地を使用した「シグネチャー・コレクション」を発表いたしました。今までのコーチとは一線を画したデザインは、瞬く間に世界に広がりブームとなりました。

この頃に創業者の創業者のマイルズ・カーンとリリアン・カーンが引退し、ルーが会長となった後は、商品のデザインとブランドイメージを統一させることにより、世界的なブランドへと成長していくことになります。

コーチのバッグの部材は、一つのバッグにつき100を超えるといわれ、その一つ一つが職人の手作業で作り上げられております。それにもかかわらず金額は抑えられ、たくさんの人が手に取ることが出来るブランド、それがコーチであると言えます。

日本への展開

日本への初出品はバブル期の1988年に行われ、2001年には住友商事との合同で日本法人「コーチ・ジャパン」が設立されました。現在はコーチ改めタペストリー社の100%子会社となっています。

以上、コーチの創業からの歴史を辿ってまいりました。創業から一貫して職人の方の技術を大切にしていることが伝われば幸いです。

かんてい局つくば店ブログラインバナー2.JPEG

コーチの時計

コーチの時計は、1998年にスイスの高級時計会社であるモバードグループと契約し製造がはじまりました。

このモバードというブランドは、1881年に創業された時計ブランドで、かつては非常に技術力が高いマニュファクチュールでありましたが、クォーツショックに見舞われてからは自社でのムーブメント製造をやめ、他社のムーブメントを使用するようになりました。現在はアメリカの資本でグループを形成しております。

モバードの協力により、時計の中心地であるスイス製のムーブメントを使用し、コーチのデザイン性と質の高いレザーベルトが合わさったコーチの時計は、人気商品になるのに時間はかかりませんでした。

そんな魅力あふれるコーチの時計をいくつかご紹介してまいります。お気に入りの時計が見つかれば幸いです。

・コーチ サリヴァンスポーツ クロノグラフ QZ 1093コーチ サリヴァンスポーツ.jpg

かんてい局つくば店 買取金額 ¥12,000-

※2020年5月27日現在の金額になります。市場の動向によって金額が上下いたします。

コーチから発売されておりますクロノグラフを搭載したスポーツモデルになります。シンプルなデザインをしているため、使用場面を選ばずに使用していただくことが出来ます。気軽に時計を使いたい方であればおすすめです。

宅配買取バナー

・コーチ ニュークラシックシグネチャー 14501618コーチ ニュークラシック.jpg

かんてい局つくば店 買取金額 ¥7,000-

※2020年5月27日現在の金額になります。市場の動向によって金額が上下いたします。

続いてご紹介するのは、上記でも書きましたコーチならではのデザインであるシグネチャーが存分に描かれているニュークラシックになります。それでいてシンプルにまとめられておりますので、気軽に普段用として使用していただいてもよろしいのではないでしょうか。

・コーチ シグネチャー ベゼルチェンジ 7.758.650コーチ シグネチャー.jpg

かんてい局つくば店 買取金額 ¥5,500-

※2020年5月27日現在の金額になります。市場の動向によって金額が上下いたします。

最後にご紹介させていただくのは、シグネチャーのベゼルが交換できるレディース時計になります。こちらは数種類の色のベゼルから好きな色を選んで付け替えが可能になっておりますので、その日の気分に合わせてベゼルを変えて楽しんでみてはいかがでしょうか。

以上、簡単ではありますが、コーチが時計を製造するようになったいきさつと提携するブランド、おすすめの時計の紹介を終わりにさせていただきます。お気に入りの時計が見つかれば幸いです。

いかがでしょうか?

ここまで、コーチの創業から今現在に至るまでの歴史と時計を製造するまでのいきさつ、おすすめの時計のご紹介をさせていただきましたが、少しでもコーチに興味を持っていただければ幸いです。

そんな魅力あふれるコーチの時計を、かんてい局つくば店では買取強化中です!

持っているコーチの時計を買取してもらおうか悩んでいるお客様がいらっしゃれば、是非かんてい局つくば店までご来店下さい。

高価買取させていただきます!

お客様のご来店を、かんてい局つくば店スタッフ一同、心よりお待ち申しております!!

かんてい局つくば店楽天バナー.JPEG

<各種修理・サービス>

かんてい局つくば店では買取、販売以外にも質預かりでお金を借りることもできとっても便利です♪

その他、時計やジュエリーの修理や海外送金サービスなど様々なサービスが充実しております!!

詳しくは下記よりごご覧ください(^O^)

かんてい局つくば店スタッフ一同、お客様のご来店心よりお待ちしております(*´▽`*)


4コマ漫画バナー.gif

質屋かんてい局つくば店 [つくば市松代/リサイクル]【いばナビ】

【郵便番号】〒305-0035
【住所】茨城県つくば市松代1-9-2
【電話】029-879-7700
【駐車場台数】40台
【営業時間】10:00~20:00
【定休日】毎月 第2木曜日
【セール日】毎月7・17・27日 七のつく日は「質の日」!
     (販売5%OFF 買取・質預かり5%UP)