【ダイヤモンド ルースの買取価格】ダイヤモンド 裸石でも買取できます!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
店舗名 金沢久安店
商品名 ダイヤモンドルース 0.323ct
ブランド名 ノーブランド
買取価格 ¥35,000

地域ナンバー1の高価買取バナー.jpgのサムネイル画像

この記事では、かんてい局金沢久安店が実際にお買取させていただいたお品物の買取価格や査定のポイントを詳しく解説していきます。
今回ご紹介するのは『ダイヤモンドルース 0.323ct』です。

この記事は、
ダイヤモンドの売却を検討している
ダイヤモンドがついたジュエリーの売却を検討している
方向けの記事となっております。

よろしければ最後までお付き合いください。

 

line.jpg

【簡単に金額がわかる!メールフォームはこちらから!】
メール バナー.jpg
【直接のお問い合わせはこちら♪】

電話バナー.jpg

 

商品紹介

商品名:ダイヤモンドルース

カラット数:0.323ct

付属品:鑑定書(中央宝石研究所)

 

今回買取させていただいたのはダイヤモンドのルースです。
ルースとは、研磨やカットされてはいますがジュエリーに加工はされていない石そのもののことを指し、『裸石』とも言います。
あまり目にする機会はないかもしれませんが、宝石店などでは取り扱っていることがあり、ダイヤモンドだけでなく他のカラーストーンもルースで販売されていることがあります。

近年ではダイヤモンドプロポーズといって、プロポーズの際に指輪を贈るのではなくダイヤモンドルースを贈り、そのあと相手の好みに合わせてリングを作るというのが主流に加わっているそうです。

 

【簡単に金額がわかる!メールフォームはこちらから!】
メール バナー.jpg
【直接のお問い合わせはこちら♪】

電話バナー.jpg

 

買取価格

ダイヤモンドルース 0.323ctの買取価格は35,000円です。

ただしそのダイヤモンドのランクによって買取価格は変わります。

 

【LINEのお友達追加でお得なクーポンプレゼント中♪】

無題23.jpg

 

査定のポイント

ダイヤモンドの価値は、1950年代にG.I.A(米国宝石学会)が開発した【4C】という品質評価基準が使われています。
【4C】とはカラット(重さ)、カット(輝き)、カラー(色)、クラリティ(透明度)の頭文字をとった用語です。

①カラット

カラット(Carat)はダイヤモンドに限らず宝石全般における重量を表す単位のことです。
1カラット=0.200gと決められています。

原石のほとんどは1カラット以下のものが多く、大粒の原石はとても希少です。
そこから削り出すことを考えると、大きければ大きいほど価値は高くなります。

 

今回のダイヤモンドは0.323カラットで、婚約指輪の平均的なカラット数だそうです。

 

②カット

カット(Cut)はダイヤモンドの輝きやきらめきを決定付ける要素です。

Excellent、Very GoodGood、Fair、Poorのに分かれています。

カットは宝石の形で評価するのではなく、全体のバランスの良さや研磨の良し悪し、対称性を総合的に評価し、上記の5段階のランクに分けられます。

今回のダイヤモンドはExcellentとなっています。

 

③カラー

カラー(Color)はダイヤモンドの色味の評価で、D~Zまでのカラーグレードに分けられています。
無色に近ければ近いほど評価は高いとされており、そこから黄みが増していくごとにZまで下がっていきます。

ただし、例外としてピンクダイヤモンドやイエローダイヤモンドなどの色味のはっきりしたものはファンシーカラーダイヤモンドと呼ばれ、カラーグレードの評価は適応されず、価値の高いものとして扱われます。

今回のダイヤモンドはカラーはDとなっています。

 

④クラリティ

クラリティ(clarity)はダイヤモンドに含まれるインクルージョン(内包物)や表面のキズの量や場所や程度を見て評価されます。

インクルージョンとはダイヤモンドが地中で形成されるときに混入した異物や、割れ目や裂けといった結晶構造の歪みを表す言葉です。
表面の擦り傷や欠けのことはブレミッシュと言い、インクルージョンが表面にまで達してブレミッシュになることもあります。

この2つの要素を見て11段階で評価されます。

今回のダイヤモンドはVVS2という上から4段階めとなっています。

 

鑑定書の発行機関

ダイヤモンドについている鑑定書はダイヤグレーティングレポートといい、日本国内で発行している鑑定機関はたくさんあります。
しかし、ダイヤモンドの鑑定書の発行は公的な資格が必要ではないため、極端な話をすると誰でも発行することができます。

日本の宝石鑑別団体協議会(A.G.L)は宝石査定の統一化に取り組んでおり、先ほどご説明した【4C】の生みの親であるG.I.Aのグレーティングシステムに準拠した査定方法を推奨しています。

日本の宝石業界の中でも最も信頼のおける機関をA鑑といい、A鑑の機関の鑑定書がついているものはプラス査定になることがあります。

【A鑑】・・・『GIA/米国宝石学会』『CGL/中央宝石研究所』『AGT/AGTジェムラボラトリー』

かんてい局金沢久安店では鑑定書がないダイヤモンドも査定はできますが、やはりあるのと無いのとでは査定額が変わってくることがあります。

今回買取させていただいたダイヤモンドはA鑑である中央宝石研究所の鑑定書がついていたのでプラス査定となっています。

 

最後に

今回は『ダイヤモンドルース 0.323ct』をご紹介しました。

①ダイヤモンドは4Cという品質評価基準によって買取価格が変わる
②信頼のおける機関が発行する鑑定書も一緒に持ち込むことによって買取価格が上がる可能性がある

上記のポイントをおさえておくと高価買取に繋がります。
ぜひ参考にしてみてください。

かんてい局金沢久安店では現在ダイヤモンドがついたものをはじめとする貴金属の買取に力を入れております。
1点からでも喜んで査定させていただきます。
また、「素材が何かわからない」「これって金・プラチナなの?」というようなお品でも、

1点1点お調べいたしますのでぜひ一度かんてい局金沢久安店にお持ちください。

それでは本日も皆様のご来店心よりお待ちしております。
最後までお付き合いありがとうございました。

 

 

【質屋かんてい局金沢久安店】

【住所】 石川県 金沢市 久安3丁目400

【営業時間】 OPEN 10:00 ~ CLOSE 19:00

※お昼12時頃は混み合う傾向にありますので、その他のお時間のほうがスムーズに査定に入れる可能性が高いです。

【定休日】 毎週水曜日

【TEL】 076-280-0007

【SALE】 毎月7の付く日(7日、17日、27日)金券や喜平などの一部商品を除く、店内商品5%OFF

※現金払いのお客様のみのSALEとなっております。

 

【address】Ishikawa-ken Kanazawa-shi Hisayasu3-400

【business hours】OPEN 10:00 ~ CLOSE 19:00 (WEDNESDAY: CLOSED)

【TEL】 076-280-0007

 

◆楽天市場にたくさんの商品を出品しています◆

買取品、質流れ品を楽天市場にたくさん出品しています。

ブランド品、腕時計、宝石、アクセサリー、雑貨品など色々ありますので是非ご覧下さい。

↓↓バナーをclick

新Rakuten2.png

 

◆インスタ、ツイッター、フェイスブックもあります◆

↓↓バナーをclick

新Instagram2.png

↓↓バナーをclick

新twitter3.png

↓↓バナーをclick

新facebook3.png

↓↓バナーをclick

質バナー.jpg

 

↓↓バナーをclick

ROLEX_Banner.jpg

 

↓↓バナーをclick

LV_バナー.jpg

 

↓↓バナーをclick

gold-daiamond-バナー.jpg

 

↓↓バナーをclick

酒バナー.jpg

 

↓↓バナーをclick

JISSEKI.jpg

 

◆店内をご覧頂く事ができます◆

↓↓バナーをclick

新Google2.png