買取実績

CANON キャノン AE-1 / レンズ FD 50㎜ 1:14 / ストロボ スピードライト 177A 付き 一眼レフカメラ フィルムカメラ ジャンク品 買取しました \(^o^)/

CANON キャノン AE-1 / レンズ FD 50㎜ 1:14 / ストロボ スピードライト 177A 付き 一眼レフカメラ フィルムカメラ ジャンク品 買取しました \(^o^)/

2020年12月18日 [生活家電]

今日も朝からこちら石川県白山市は寒いです。しかーし、かんてい局金沢バイパス店は朝から元気に営業中\(^o^)/

本日お越しのお客様は、当店2回目のご来店の素敵なお客様でした♪

 

 

キャノン AE-1 FⅮ50㎜ 1:1.4 ストロボ付き の査定

 

今回査定させていただいたのは、1976年4月にキャノンから発売された自動露出マニュアルフォーカス一眼レフカメラです。

レンズは Canon Lens FD 50㎜ 1:1.4 S.S.C. です。

当時の箱や取扱説明書などの付属品が揃った状態でのお品物です。

30年以上経過したお品物で当時の付属品がしっかりある事は少なく、今回のように箱や説明書があるのはかなり大きなプラスポイントですね!

箱から取り出し本体の査定もさせて頂きました。残念ながら通電確認や動作確認は専用電池( 6Vの4G-13型酸化銀電池 又は 4LR44アルカリマンガン電池1個 )が欠品の為今回は出来ませんでした。

30年以上経過しているお品物の為、汚れや小傷、レンズにはカビ?のようなものがありました。

一見、『 電源も入らないし捨てようかなぁ…』  と思われがちですが、かんてい局金沢バイパス店では、このような状態でもしっかり査定させて頂き買取させて頂きます。

 

RIMG0055.JPGのサムネイル画像

RIMG0032-1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の査定結果は、なんと!  2,000円 となりました。通電確認・動作確認が出来れば5000円以上の査定金額が付く可能性もありますョ\(^o^)/

 

 

 

キャノン 35㎜ フォーカルプレーンシャッター式一眼レフレックスカメラ AE-1 FⅮ50㎜ 1:1.4 ストロボ付き 特徴や仕様など

 

せっかくなので少しCanon AE-1 について調べてみました。

1976年4月に、後に世界的規模で大ヒットしたAE-1は発売されました。

世界初のマイクロコンピューターを内蔵した一眼レフカメラです。

AE-1は、設計の根本から見直し、5大ユニットと25の小ユニットに分け、それをマイクロコンピューターが中央集中制御する方式を採用。

電子化により部品数を従来機種より300点も減らすことに成功。また生産にも自動化を大幅に取り入れ、高機能、低価格を実現しました。

当時の販売価格は(FD50㎜ F1.4SSC 付き)81,000円だったそうです。レンズ付きだと当時かなりのお買い得品だったため世界的な大ヒット機となったそうです。

ちなみにボディのみは当時 50,000円です。

また、コピーライターの秋山晶氏の手にによる『連写一眼』のキャッチコピーが話題にもなりました。

 

【 シャッター 】 4軸式の布幕横走行フォーカルプレーン。全速電子制御式、セルフタイマー内蔵(LEⅮ点滅作動表示)

【 ファインダー 】 ペンタ固定アイレベル式。倍率0.86倍。視野率=上下93.5%、左右96%。スクリーン中央にスプリットイメージ式距離計、その周辺にマイクロプリズム式距離計を備えたフレネルマット式。視野内に露出計指針、絞り目盛り、高輝度連動範囲外警告表示赤マーク、バッテリーチェックマーク等

【 大きさ 】 141×87×48㎜

【 フィルム巻き戻し 】 折りたたみ回転クランク式

 

RIMG0068.JPG

 

AE-1の魅力について

AE-1と云えばシャッター優先AEが最大の特徴です。

絞り優先AE搭載機、絞り優先オンリー機のAシリーズも後に誕生しますが、ボディ設計の基本としてはAシリーズは常に『シャッター優先ありき』の立場を貫きます。

現在ではシャッター優先AEと絞り優先AEの双方を搭載することが当然となっていますが、AEが一般化した1960~1970年代、シャッター優先と絞り優先のどちらが便利かという『AE論争』が盛んだったそうです。

なかでもCanonはシャッター優先陣営を代表するメーカー。

手ブレを防ぎ失敗写真を減らすことができるシャッター優先AEを、このAE-1でも採用したそうです。

80年代をカメラ少年として青春を過ごした世代の方にとっては、まさに当時憧れのカメラだったのではないでしょうか。

 

 

質屋かんてい局金沢バイパス店 では何でも査定させて頂きます \(^o^)/

 

よくお客様から『どんなものを買ってもらえるの?』とか、『古いからダメかな?』とか問い合わせを頂きます。

私達は即答で『何でも買います!』と言いたいところですが、買えない物も一部ございます。

当店で残念ながらお断りしている物は、賞味期限・使用期限の過ぎてしまったお品物です。(例:日本酒・ビール・チケット類など)

詳しくは買取スタッフまでお気軽にお問い合わせください。

皆様のご来店・お問い合わせお待ちしておりまーす\(^o^)/

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

お問い合わせ

かんてい局金沢バイパス店

076-274-7810

かんてい局金沢バイパス店

お気軽にお問い合わせください\(^o^)/

 

 

↓↓詳細はこちら↓↓

ヤフオク!

 

※※過去にも沢山買取しています※※

 

JISSEKI.jpg

 

質屋かんてい局金沢バイパス店について

【住所】 石川県 白山市 乾町117-1

【営業時間】 OPEN 10:00 ~ CLOSE 19:00

【定休日】 なし

telのバナー.jpg

【SALE】 毎月7の付く日(7日、17日、27日)金券や喜平などの一部商品を除く、店内商品5%OFF

※現金払いのお客様のみのSALEとなっております。

※質預かりも大歓迎です!

 

 

月別一覧