新着情報

修理|つくば市の時計・アクセサリー修理|茨城県で一番大きい質屋

修理|つくば市の時計・アクセサリー修理|茨城県で一番大きい質屋

2019年7月 8日 [メニュー]

質屋かんてい局つくば店は時計の修理やアクセサリーの修理も承っております。

↓お店の場所はこちら↓

茨城県最大の質屋かんてい局つくば店【買取・融資・修理・販売】

 

 
詳しくはこちらもご覧下さい。

【時計修理】つくば市で時計修理は質屋かんてい局つくば店へ【地域最安値に挑戦】

当店では時計やアクセサリーの修理を承っております。時計はコマの取り外しや電池交換などの簡単なものから新品磨きやオーバーホールまで幅広くお受けしております。
アクセサリーは新品磨きやリングのサイズ直し宝石のソーティングなどを行っております。
 
@時計の電池交換
国産時計:700円
海外時計:1500円
パッキン交換:500円
ベルトサイズ調整:500円~
※作業時間15分程度
 
@時計のオーバーホール
3針時計:20000円~
クロノグラフ:25000円~
新品仕上:15000円~
オーバーホール&新品仕上:30000円~
※作業時間1か月程度
 
@アクセサリー修理(自店修理)
鏡面仕上:1500円~
ツヤ消し:2000円~
歪み矯正:1500円~
ネーム消し:1500円~
※作業時間30分程度
 
@アクセサリー修理(工房発送)
サイズ直し:3000円~
新品仕上:3000円~
石取れ直し:3000円~
※作業時間1か月程度
 
@宝石の鑑定
ソーティング(簡易鑑定):5000円~
鑑定書(石取含):15000円~
鑑別書(石取含):15000円~
※作業時間1か月程度
 
 
tsukuba-pawn (5).JPG
 
【解説】
【オーバーホールとは】
オーバーホールとは日本語に直した「分解点検修理」の名の通り時計を完全に分解してメンテナンスをすることです。
バラバラに分解した時計のパーツを時計専用の超音波洗浄機にかけ洗浄し、元通りに組み立て注油します。注油することにより時計を新品同様にすることができます。
そののちタイミング調整を行い時計の精度をご購入時の状態に近づけます。最後に専門の職人が新品磨きをすることにより、ご購入時と同様の輝きを取り戻します。
磨くといえども時計が変形するまでは磨きませんのでご安心下さい。※深い傷は消せない場合がございます。
 
【なぜオーバーホールが必要なのか】
機械式時計は非常に多くの部品で構成されており、それら一つ一つがかみ合うことにより動いています。そのため部品の間の油が劣化・酸化することにより部品が摩耗し、
時計の精度の悪化や故障を引き起こします。そのため4~5年おきにメンテナンスの必要があります。また、クォーツ時計は電池とモーターで動いていますので動力部のオーバーホールは必要ありませんが、アナログ表示の時計は針を歯車で動かしておりますので、その部分のオーバーホールが必要です。
 
【オーバーホールをしないとどうなる?】
よくお客様の中に「10年オーバーホールしてないけれど全然問題なく動いているよ」と仰る方がいます。
実際は機械式の時計においては、多くの時計がオーバーホールをしなくとも10年、15年と実用に耐えうる精度で稼働します。
使い捨てにするイメージでガツガツ使う分には問題ないと思いますが、中の歯車やネジ、ゼンマイなどの金属がガリガリと摩耗して悲鳴を上げているのが現状です。
15年オーバーホールをしなかった不動品サブマリーナの時計修理で、内部の多くのパーツがダメになってしまっていた為、オーバーホール費用が30万円になってしまった例などがインターネット上で報告されています。
価値の高くなるアンティーク品やプレミアモデルなどは、内部のパーツが変わってしまうと一気に価値が下がってしまう為、こまめなオーバーホールが必要となるのです。
 
【オーバーホールの費用】
オーバーホールは時計を分解・洗浄場合によっては部品の交換もしますので費用や時間は他のメンテナンスに比べて高額になります。
機械式時計の場合はメーカーや機構によって費用は異なりますが、当店では2万円~、期間は1ヶ月程度が基準でございます。
つくば店ではお客様のお時計の他に、自社の製品をオーバーホールをかけている為、1ヶ月に膨大な量の修理経験が御座います。
その為、費用は一般的なオーバーホール費用の半額、工期も半分程度と自信をもってご提供しております。
 
【オーバーホールの流れ】
まず当店にご来店頂き、スタッフにオーバーホールをしたい旨を伝えて頂き、そののちに修理承り書にご記入お願いします。
一度当店で時計を預からせていただき、修理費用の見積もりを出させていただきます。
その後金額の確認を行い、同意して頂ければ修理を行い時計を代金と引き換えに時計をお返しいたします。
これらの受付から時計のお渡しまでのすべての工程を約一か月の間で完了いたします。
 
tsukuba-pawn (4).JPG
 
【電池交換・パッキン交換】
クォーツ時計は水晶に電圧を加えると起こる振動を電気信号、回転運動の順番に変換して動くので、もちろん電池が切れれば動かなくなり、電池の交換が必要になります。
当店ではその電池交換を国内の一般的なブランドなら700円~、海外ブランドなら1500円~承っております。
もし電池が切れている時計がございましたら是非当店で交換させてください。
よく「どれくらいお時間かかりますか?」というご質問を戴きますが、当店では1点15分程度を目安としております。
98%のお時計はつくば店内の工房で電池交換を行いますが、稀に特殊機材を使う場合やサビやパーツの欠損などの理由でつくば店で修理できないものは、工場に出荷して対応を行う事が御座います。
また、パッキンとはは時計の裏蓋の中に入っているゴムでできた輪っかで、時計内部に湿気や汚れが入るのを防いだり、部品を固定する働きがあります。
このパッキンが劣化してくると内部に湿気や汚れが入り込み、ガラスが曇ってしまったり内部が錆付き故障の原因になります。
そのためパッキンの交換が定期的に必要になりますので、電池交換やその他の修理の際に一緒に交換してしまうのがお勧めです。当店ではパッキン交換を500円~承っております。
 
tsukuba-pawn (12).JPG
 
【時計・アクセサリーの新品磨き】
長年使って買ったころの輝きが失われた時計・アクセサリーはございませんか。
もしございましたら当店で磨いてみませんか。お品物の小傷や黒ずみを綺麗に磨いて消し、
買った時のような輝きを取り戻します。また磨き以外にもヘアライン仕上げ等もできます。※消えない傷や、磨けないお品物もございます。 
 
【アクセサリーのサイズ直し】
買ってみたけどサイズが合わないアクセサリーはございませんか。当店にお持ち頂ければそんなアクセサリーのサイズ調整を行うことができます。アクセサリーのサイズ調整は弊社提携の工房に発送するという形になりますのでしばらくお時間を頂きます。また、素材によっては調整できないものがあり、調整できるサイズにも上限があります。
 
tsukuba-pawn (3).JPG
 
【ソーティング・鑑別書】
ソーティングの一般的な意味は「並べ替え、分類、区分、仕分け」で、宝石の場合だと通常の鑑定書を要約したものといった意味になります。ソーティングの内容が書かれたものをソーティングメモと言い、簡易的なものではありますが、その宝石についての重要なことがすべて書かれています。
ソーティングメモには宝石名と宝石のグレードを表す4C(カット・カラー・カラット・クラリティ)が書かれています。
鑑別書はソーティングメモをもっと詳しくしたもので、その宝石について詳しく記載されており、冊子状になっています。しかし詳しくなっている分ソーティングよりも費用がかかります。
当店ではソーティングを5000円、鑑別書を15000円で承っております。
 
tsukuba-pawn (2).JPG
 
上記以外のことでもご要望がございましたらお問い合わせください、お客様のご要望に精一杯お応えいたします。
 
To the pawn shop kanteikyoku where the valuer is specialized as for the consultation of a purchase,
the financing of gold, platinum brand-name products of Tsukuba-shi!!
1-9-2, Matsushiro, Tsukuba-shi
 
 
 
【郵便番号】〒305-0035
【住所】茨城県つくば市松代1-9-2
【電話】029-879-7700
【駐車場台数】40台
【営業時間】10:00~20:00
【定休日】毎月 第2木曜日
【セール日】毎月7・17・27日 七のつく日は「質の日」!
     (販売5%OFF 買取・質預かり5%UP)
 
 

 

 

月別一覧