新着情報

スタッフブログ

飲んでよし飾ってよしのミニボトル

2021年7月10日 [スタッフブログ]

DSC07483.JPG

 

 

こんにちは!かんてい局上水前寺店個人的スコッチブームの黒田です。


さて、かわいらしいミニボトルたちです。
50ml入っています。
日本の一般的なウイスキーのワンショット=1オンス=30mlだそうです。質屋ではオンスはよく使います。純金1オンスは33.1グラムです。

アメリカに行くとジガーという単位で計測するそうで、1ジガー=1.5オンス=45mlです。
50mlのミニボトルなら、1ジガー分飲んで5mlはボトルの底に残しておいて後で匂いを嗅いでみたらちょうどいいかと思います。
どんな味だっけ?というのが匂いから思い出せたり、時間がたつと匂いに変化があったりして楽しいです。
何かのテイスティングノートに「タイヤ臭あり、開栓後1年寝かすべし」とありまして驚いたのを思い出しました。
ミニボトルは飲んじゃう人が少ないのか、意外な幻の名酒が出てきたりします。
 

これって珍しいの?と気になったら下のバナーからライン査定をご活用ください!
 

【YouTube】【インスタグラム】【LINE友達登録】
【楽天市場】【ヤフオク!】

↓↓バナーからタップだけで進めます↓↓

 

 

リンクツリー.jpg

ゆるゆるだったジャパニーズウイスキーに定義が設定されました。

2021年7月 5日 [スタッフブログ]

こんにちは!個人的スコッチブームの真っ最中の、かんてい局上水前寺店黒田です。昨日アマゾンでクライヌリッシュ15年をポチりました!届くのが楽しみです!

DSC07352.JPG
今年の4月より、日本洋酒酒造組合によるジャパニーズウイスキーの定義の要件が定められました。
①原材料は麦芽を必ず使用し、日本国内で採取された水を使用すること

②国内の蒸留所で蒸留すること

③原酒を700リットル以下の木樽に詰め、日本国内で3年以上貯蔵すること

④日本国内で瓶詰めすること
が主な要件です。
この基準に当てはめた当店の在庫は写真の通りです。
知多とカフェグレーン、富士は売り切れです。
これって違ったの?というのもあれば、これもジャパニーズだったのか!というのもあり、非常に興味深いです。
自前の蒸留所がないのにジャパニーズウイスキーと書いてあったり、年数計算合わなくない?みたいなのもあったそうなので、基準が作られるのは分かりやすくていいことですね。
ますますのウイスキー業界の発展と手に入りやすい価格への回帰が行われるといいなと思います。
 

【YouTube】【インスタグラム】【LINE友達登録】
【楽天市場】【ヤフオク!】

↓↓バナーからタップだけで進めます↓↓

 

 

リンクツリー.jpg

ジャパニーズウイスキーの高騰はいつまで続くのか。リザーブは無事でいてくれよ。

2021年6月26日 [スタッフブログ]

DSC06631.JPG

こんにちは!かんてい局上水前寺店黒田です。
この雅な富士山をご覧ください。
日本のブレンデッドウイスキーの代表格にふさわしい意匠の凝ったボトルに詰められているのは響21年です。
4年前の実売価格は8万円ちょっとでしたが今では50万円をゆうに超えています。
あの時買っていれば・・・。と思うでしょう?私もそう思います。
後の祭りですが売ればかなりの儲けです。
しかしわざわざ買わなくても昔もらったウイスキーありませんか?
お歳暮お中元でクレストとかローヤルとかオールドとか。
そのあたりの、当時では普通のウイスキーも値段が上がっています。
お酒飲まないのにもらってもしょうがないって、昔ボヤいてませんでしたか?
ジュースにしてくれればみんなで飲めるのにってボヤきませんでしたか?
今が換金のチャンスです!
【YouTube】【インスタグラム】【LINE友達登録】
【楽天市場】【ヤフオク!】

↓↓バナーからタップだけで進めます↓↓

 

 

リンクツリー.jpg

トリビアです。コロナが終わったらバーで試してみてください。

2021年6月26日 [スタッフブログ]

DSC07028.JPG

んにちは!かんてい局上水前寺店黒田です!
知ってましたか!オールドパーは斜めに立ちます。
「倒れない」事から会社経営者に大人気だったとかなんとか。
世界一有名なブレンドスコッチです。
かの岩倉使節団がお土産に持ち帰ったとか、モデルのパーおじいさんは152歳まで生きたとか、歴史的スケールの大きなスコッチです。
【YouTube】【インスタグラム】【LINE友達登録】
【楽天市場】【ヤフオク!】

↓↓バナーからタップだけで進めます↓↓

 

リンクツリー.jpg

ピアノ買取をかんてい局熊本で始めます!

2021年6月25日 [スタッフブログ]

こんにちは!

かんてい局上水前寺店黒田です。

DSC07150.JPG

今はまだ紙の鍵盤しかありませんが、近日ピアノ買取を始めます。

私たちがお客様の音楽室にお伺いしますが、査定は信頼できる専門業者と連携し、

ピアノの運搬も楽器に特化した専門運送業者がすべて手配します。

つまりは超絶安心な買取システムです。

大きくて場所を取るピアノ。弾きたいと思っている次の人への橋渡しをさせてください!

詳細が決まるたびに情報を小出しにしていきますので乞うご期待!

ちなみに時計はディープシーです。売り物ですので気になる方は下のリンクからご連絡ください!

今日は第一回のピアノ買取研修でしたが、新しいことへのチャレンジなのですが別件で大変懐かしい気持ちになりました!

基礎的なことを習っていた頃に戻った気分です。初心その他忘るるべからずですね。

 

 

リンクツリー.jpg

月別一覧

取扱い商品・査定についての
ご相談はお気軽にどうぞ

096-384-3700

受付時間 AM10:00~PM8:00