買取実績

古銭 文政丁銀の買取価格と特徴を教えます

古銭 文政丁銀の買取価格と特徴を教えます

2021年3月 2日 [その他]

 

【かんてい局 新潟万代店】

商品名:文政丁銀(ぶんせいちょうぎん)

鋳造期間:文政3年~天保8年(1820年~1837年)

品位:銀360/その他640

 

買取価格:20,000円

古銭のコレクションが趣味だったようですが、そろそろ終活という事でお持ちいただきました。

古銭の文政丁銀を買取りさせて頂きましたので、買取価格とお品物のご紹介をさせて頂きます。

目次

 

⇩お気軽にご質問下さい

 

文政丁銀とは

流通していたのは約200年前、江戸幕府でいえば11代将軍の徳川家斉の時代になります。

本体事態に刻印などは見られますが額面などは無く秤量貨幣(品位・重さを量って価値を決め物と交換する貨幣)として取引されていました。

その後明治新政府によって銀目廃止の布令が出されて丁銀などは使用停止となり、日本の秤量貨幣の歴史は幕を閉じる事になったそうです。 

 

Topへ

⇩買取価格を知りたい方はこちらから

 

文政丁銀の買取価格ポイント

極印(刻印)

丁銀は極印(刻印)によって種類の判別が可能です。

丁銀に『』の字あった場合は『元文丁銀』か『文政丁銀』と判別できます。

その中で、文の一画目がトメであれば『元文丁銀』。

文の一画目がハネていれば『文政丁銀』という違いがあります。

 

⇩文政丁銀

Topへ

 

まとめ

文政丁銀の買取価格についてお伝えしました。

古銭などの収集・コレクション品などは現在の価値を知らずに自宅に眠ったままになっている方が多いです。

終活や断捨離をするにしても現在の買取価格を知ってから手放すことを考えても良いかと思います。

点数が多かったり大きい物がある場合は出張買取が便利になりますので、かんてい局新潟万代店までご連絡ください。

 

Topへ

 

お近くの店舗、店頭買取、質預かり(融資)などはこちらをクリック

質屋かんてい局 新潟万代店 (Pawnshop Kanteikyoku niigata bandai)
〒950-0088
新潟県新潟市中央区万代1丁目1-32プリオール万代102(GoogleMapで開く)

025-246-4178
10:00~19:00  年中無休(不定期研修・一部夏季・年末年始除く)

 

駐車場

 

お品物がたくさんある方や遠方のお客様は出張買取宅配買取もご利用いただけます。

新潟市中央区・新潟市東区・新潟市西区・新潟市南区・新潟市北区・新潟市港南区・新潟市秋葉区・新潟市西蒲区・村上市・胎内市・新発田市・阿賀野市・燕市・五泉市・加茂市・三条市・見附市・長岡市・柏崎市・小千谷市・魚沼市・上越市・十日町市・南魚沼市・糸魚川市・妙高市・佐渡市

 

月別一覧