買取実績

グッチ ウェブライン長財布の買取価格とは?査定ポイントもご紹介します

グッチ ウェブライン長財布の買取価格とは?査定ポイントもご紹介します

 

【かんてい局 新潟万代店】

ブランド:グッチ

型番:408831   

商品名:ウェブ ジップアラウンドウォレット

定価:94,600円

素材:グッチ シグネチャー レザー

サイズ幅19 cm x 高さ10 cm x マチ2.5 cm

仕様:カードスロット x 12、紙幣入れ x 3、ジップ コインポケット

ジップ コインポケット

付属品:箱、布袋

買取価格:30,000円

グッチのウェブ ジップアラウンドウォレットを買取りさせて頂きましたので、査定ポイントとお品物の特徴をご説明いたします。

目次

⇩お気軽にご質問下さい

 

グッチのウェブラインとは?

別名でシェリーラインやリボンラインとも呼び、主に『緑・赤・緑』や『紺・赤・紺』などの3本のストライプを指して、グッチを代表するデザインです。

 

 

もともとは馬のサドル固定するためのキャンバス地の腹帯がルーツとなっています。

その人気ぶりはバッグや財布にとどまらずウェアなどのアパレル全般で使われるデザインです。

 

Topへ

⇩買取価格を知りたい方はこちらから

 

なぜ30,000円の買取価格になったのか?

査定でよく見たポイントを3点ご紹介します。

 

Topへ

①ホームページ

色違いにはなりますが、ホームページで現行品との確認が取れました。

ほとんどの商品は、廃盤になってしまうと『もう売っていない商品』で価値が上がるというよりも現行品ではないという、マイナスの評価になる場合が多いです。

当店としても販売時に定価をハッキリ記入できるため売りやすく、高評価となります。

 

Topへ

②程度

引手のレザーにダメージやファスナーのキャンバス部分に毛羽立ちが見られました。

 

 

 

多少の中古感はあるものの全体的には綺麗な状態で、当店としましては程度Aとしての評価になります。

今回の財布はネイビーなので汚れや色移りは目立ちにくいですが、色がホワイトや明るい色などは使用感が出やすい為注意が必要です。

 

Topへ

③人気度

近年はキャッシュレス化の浸透により、財布の小型化が主流になっています。

形という面では一般的なラウンドファスナータイプですが、年配の方を中心に長財布もまだまだ人気があります。

 

Topへ

まとめ

本日はグッチのウェブラインの長財布についてご紹介させて頂きました。

近年のグッチはストリート要素が高く、人気の移り変わりが早く感じられます。

少しでも使用頻度が低くなった際には早めの売却をオススメしております。

査定だけでも大丈夫ですので、是非お持ち下さい!!

 

Topへ

お近くの店舗、店頭買取、質預かり(融資)などはこちらをクリック

質屋かんてい局 新潟万代店 (Pawnshop Kanteikyoku niigata bandai)
〒950-0088
新潟県新潟市中央区万代1丁目1-32プリオール万代102(GoogleMapで開く)

025-246-4178
10:00~19:00  年中無休(不定期研修・一部夏季・年末年始除く)

 

駐車場

 

お品物がたくさんある方や遠方のお客様は出張買取宅配買取もご利用いただけます。

新潟市中央区・新潟市東区・新潟市西区・新潟市南区・新潟市北区・新潟市港南区・新潟市秋葉区・新潟市西蒲区・村上市・胎内市・新発田市・阿賀野市・燕市・五泉市・加茂市・三条市・見附市・長岡市・柏崎市・小千谷市・魚沼市・上越市・十日町市・南魚沼市・糸魚川市・妙高市・佐渡市

 

月別一覧