質屋かんてい局、成功のポイントや店舗紹介等、気になる情報を定期更新中!

かんてい局通信

リニューアル内容と直近の営業数字を大公開!直営店がリニューアル後どうなったのか!?【FTC株式会社】

皆様こんにちは。

今回は今年2月にリニューアルした、弊社直営店の「かんてい局細畑店」をご紹介します。

 

この記事では

・かんてい局細畑店について

・リニューアルの内容

・リニューアルによる数字の変化

について紹介していますので、是非参考にしてください。

かんてい局の事業が気になる方は下のバナーからオンライン説明会を行っておりますので、

お気軽にお申込みください。

かんてい局細畑店について

ではまず、今回ご紹介する「かんてい局細畑店」についてご紹介いたします。

細畑店は1998年11月にオープンした質屋かんてい局の3店舗目の直営店です。

岐阜県岐阜市細畑の156号線沿いに店舗を構えています。

こんな建物見たことありませんか?

なんのお店かわからなかった人も多いと思いますが、

これが私たちの直営店の1つなんです。

ちなみにこれが現在の細畑店の外観です。

昨年に改装を行いました。

特徴的だった「壁に突き刺さった車」がなくなり、
来店されたお客様から驚かれたのもいい思い出です。

今回ご紹介するのはこの外観の変更ではなく、内装の変更です。

次から詳しくお話ししていきます。

リニューアルの内容

ではリニューアルでの変更箇所をいくつかご紹介します。

今回リニューアルを行ったのは販売コーナーです。

①店舗入り口

②ハイケース

③ローケース

の3つを紹介します。

①店舗入口

まず売り場へ入るとピアノを弾くイケメンが出迎えてくれます。

かんてい局にはよく人形が置いてありますが、ここまでインテリアと一体化している人形は細畑店だけです。

横にはヴィンテージ感が漂う棚とランプのインテリアがありました!

この2つは改装前から細畑店にあったものですが、ここまで印象に残るようなものでは
なかったように思います。

やはり見せ方が大事なのだとわかりますね。

②ハイケース

これは改装前と改装後の画像を出しましょう。

1枚目が改装前、2,3枚目が改装後の写真です。

改装によってハイケースの前に新しくローケースが設置されました。

ハイケースとローケースの間はスタッフ用スペースのため、お客様と商品の距離は遠くなってしまいましたが、

お客様の不満の声もなく、バーっぽくておしゃれだとのお褒めの声が頂けています。

③ローケース

財布や時計などを展示しているローケースも趣や配置が変更されました。

改装前は上の写真のような島が2つの配置になっていました。

そして改装後はハイケース前にローケースを一部移動させたことでスペースに余裕ができたので、

通路を大きくすることができ、動線が多くなりました。

リニューアルによる数字の変化

では、この記事をお読みいただいている方が最も知りたいであろう、

リニューアル後に店舗の数字がどうなったのかをご紹介します。

店内改装を行った2月から先月4月分までの数字と昨年比をしたの表にまとめています。

ここに表示したのは全ての数字ではありませんが、ほぼすべての数字が昨年を超えています。

コロナで仕事がなくなったりなどで、お金を工面するために物を売りに来る人が増えたこと、

ブランド商品そのものの中古相場の高騰なども影響していますが、

やはりこれまで22年間営業してきた店がリニューアルしたこと、

それをしっかり告知して集客できたことが、この成長につながっています。

最後に

弊社にはこうした直営店の成功経験を基にしたノウハウが数多くあります。

上手くいかなかった施策もありますが、そういった経験があるからこそ、

加盟いただいたオーナー様方により良い提案や、失敗をカバーできる提案が可能なのです。

リユース業界に興味がある方、新しい事業をご検討中の事業者様、
新しく加盟するフランチャイズをお探しのオーナー様、
いらっしゃいましたら是非我々FTC株式会社にご相談ください!

かんてい局の事業が気になる方は下のバナーからオンライン説明会を行っておりますので、

お気軽にお申込みください。

 

無料相談・全国事業説明会開催中!

無料相談受付中

0120-1222-92

電話受付時間 
平日10時〜12時00分、13時30分〜17時